トップページに戻る
ホーム > ボランティアのひとりごと > 2018年 > 2017年 > 2016年 > 2015年 > 2014年 > 2013年

ボランティアのひとりごと (2019年)

ボランティアのひとりごと

 

2019年2月26日
初めて和菓子教室に参加しました。(2/16)

 ボランティアのひとりごと

 ボランティアのひとりごと


この日はお祝いの贈り物等に用いられるじょうよう饅頭でした。
白鳥先生の優しいご指導の下、和気あいあいと作業をしていきます。
つくね芋を練って、まるでシルク玉のようになったところで粉を混ぜて、
あんこを包んで蒸していきます。

蒸すときの甘~い匂いに包まれて出来上がり! 透き通るような真っ白な
お饅頭の頭に桜の花びらが似合います。 焼き印も初体験!
和菓子ならではのあんの包み方も学び、上品で美味なじょうよう饅頭を頂き、
実のある和菓子教室でした。
ありがとうございました。

(F.Y)


2019年1月17日
「国土交通大臣賞 受賞 !!」 (1/10)

 ボランティアのひとりごと

「トップ賞」!? 確かに、我が街「柏ビレジ」は、四季折々の美しさや 変わらぬ
街並みへの配慮がある、美しい街です。

しかし、住人の老齢化に伴い、子供、商店、バスと活気を失いつつある中で、
初代代表さんが、身をていして立ち上げて下さった 「はなみずき」、それに続く
皆さんの結集力と能力が審査員の方には、今の日本のお手本と映ったので
しょうね。

「美味しいコーヒーですね」という、審査員の方のお声が嬉しかったです。 

(F.Y)

 

≪2018年≫  
★ ボランティアのひとりごと   2018年はこちら ⇒

≪2017年≫  
★ ボランティアのひとりごと   2017年はこちら ⇒

≪2016年≫  
★ ボランティアのひとりごと   2016年はこちら ⇒

≪2015年≫  
★ ボランティアのひとりごと   2015年はこちら ⇒

≪2014年≫  
★ ボランティアのひとりごと   2014年はこちら ⇒

≪2013年≫ 
★ ボランティアのひとりごと
   2013年はこちら ⇒

このページのトップへ